岡山県内の子供たちが協力して運動に取り組み楽しく競争しながら体力向上を目指します

文字サイズ


RSS

種目紹介

 >   > コアラぶらさがり

コアラぶらさがり

期待される主な効果

  • 握力
  • 筋持久力

主な活用場面

  • 休み時間等のクラス遊び、たてわり班遊びでの活用
  • 授業での準備運動や体つくり運動での活用

コアラぶらさがり

ルール

  • 自分の体に合った鉄棒で、スタートの合図とともにうでと足を曲げてぶらさがる。鉄棒にぶらさがっていた時間を計測する。
    ※鉄棒の上にあごをのせないようにする。
  • 手の握り方は順手、逆手のどちらでもよい。
  • 足が地面に着いたり、うでが伸びたりすると終わり。
  • 参加者全員のぶらさがっていた合計時間を、実施人数でわった平均時間を、申請する記録とする。
  • 申請する記録は、小数第2位を切り捨て、小数第1位までとする。
    ※「○○.○」秒

実施内容

  • 人数:5人以上のグループ

お問い合せ

岡山県教育庁保健体育課 学校体育班
TEL:086-226-7592 
FAX:086-226-3684